小型急速冷凍機~販売へ向けての勉強会~ACT-H-01

~冷凍食品の販売実現化に向けて~小型急速冷凍機ACT-H-01

冷凍販売をお考えのお客様の疑問に即答できるように。学んできました!
広島県に本社があるアクト中食株式会社様にお伺いし実演販売へ向けての勉強会に参加してきました!!

こちらの小型急速冷凍機ACT-H-01はアルコールの液体で急速冷凍する商品です。
どうして液体が早いかと言うと・・・例えば-35℃の冷凍庫の中へ入ることはできても、-35℃のお水の中には体を浸けることができないのと同じ考えです!

1時間当たり約2~10kgの食品冷凍が可能です。アルコール液に、真空パックした食材を付けるだけで、急速に凍結させることが可能です。限られたスペース(厨房)において、自社で急速冷凍作業を行うことを可能にするため、開発されました!

普通に冷凍した物と急速冷凍した物の食べ比べや、冷蔵と急速冷凍した物の食べ比べをしてもらって違いがあるのか?などなど。とても参考になりました!

今では、実際に厨房R創庫で食材を持ち込んでもらって、冷凍販売へ向けての試作をしていただいています。クレープやカツオのたたき、カットフルーツ、お肉、お弁当、お惣菜などなど。。
冷凍自動販売機や全国販売に向けて挑戦中です♪もちろんレンタル可!!






IMG_7962
ウエルカムボードでお出迎えしていただきました!!オープンキッチンはとても衛生的で見習わなければいけないことばかりでした。
IMG_0976
IMG_0977
IMG_7977
IMG_7966
IMG_7967
IMG_7968
IMG_7970
IMG_7971
IMG_7976
IMG_7974
→ベストな解凍時間を分析中です♪
限られたスペースに置けるのも魅力できですが、何より人員不足や食品ロスにとっても良い商品です。詳しくはこちらへ
IMG_7963-e1666244648304