ワッフルベーカリー修理 ―― 福岡市博多区

DSC_0030
今回、博多区の喫茶店様からのワッフルベーカリーの修理が入りました。

メーカー:サンテック
型 式 :ST-2

症状は、漏電する。外装に触れたらビリビリするとの事です。
DSC_0033
各部、点検の結果、ヒーター漏電(経年劣化による割れ)、端子台の腐食による漏電(亀裂あり)と判明。
DSC_0034
写真では分かりにくいですが、黄色で囲んだ部分に亀裂があり、ヒーターが温まると亀裂が広がり、漏電反応が出ます。

※経年劣化と熱膨張による金属疲労が原因です。
DSC_0035
端子台に腐食が見られます。

漏電していました。
DSC_0031
試運転調整実施。

漏電もなく、過熱状態も良好です。

これで美味しいワッフルを焼くことができます。
DSC_0032
今回のお客様は博多駅構内にお店があり、機器をお持ち込み頂いての修理となりました。

出張して修理を行う場合もありますが、このように機器をお預かりし、不具合ヶ所を丁寧に診断、修理させていただく場合が多いです。

弊社は博多駅から車で30分程の大野城市にあります。